2006年04月20日

共同保険 地震保険

複数の損害保険会社による共同保険の場合、
幹事会社が他の引き受け会社の代理 代行を行います。
各引き受け保険会社はそれぞれの引き受け割合に応じて
連帯することなく、単独別個に保険契約上の責任を負います。


posted by 地震保険 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震保険の特長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。