2006年04月21日

地震保険の誕生と歴史

地震保険の誕生と歴史

昭和39年 新潟地震発生(地震保険創設の要望が高まる)
昭和41年 地震保険に関する法律制定 地震保険制度発足(全損のみ補償)
昭和55年 補償範囲の拡大(全損に加え 半損も補償)
平成03年 補償範囲の拡大(全損・半損に加え 一部損も補償)
平成08年 家財の補償内容の改善 契約金額の限度額引き上げ
平成13年 保険料一部値下げ 建物の耐震性能に応じた割引制度導入


posted by 地震保険 at 20:39| Comment(0) | 地震保険とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。