2006年05月12日

地震保険(じしんほけん)

地震保険(じしんほけん)
地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災・損壊・埋没または流失による損害を補償する地震災害専用の保険のこと。

 火災保険では、地震を原因とする火災による損害や、地震により延焼・ 拡大した損害は補償されないため地震保険が必要となる。地震保険は火災保険に付帯する方式での契約になるため地震保険を契約するためには火災保険への加入が必要となる。

なお地震保険の対象は居住用の建物と家財となっており。地震保険の契約金額は、建物5,000万円、家財1,000万円を限度に、火災保険の30%〜50%の範囲内で決定される


posted by 地震保険 at 23:21| Comment(0) | 地震保険用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。