2011年03月26日

地震保険の支払い

東北関東大震災での地震保険の支払いは、
阪神大震災を超える見込みです。


地震保険は、地震保険の支払いは、1150億円までは民間の損害保険会社が負担し、
それを超えた金額は国と民間で折半する仕組みのため、
国の負担増も避けられない見通しだ。

そして、官民合わせた地震保険保険金の支払額が全体で1兆9250億円を超えた場合、
超過額の95%分は国が負担することになっている。


地震保険の御見積りはこちらより

AIU火災保険
日新火災 地震保険
posted by 地震保険 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震保険とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/192595319
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。